カラフル&ヘルシーなあんこ玉と芋ようかん【和菓子:舟和】

あんこ玉、一度食べてみたかった

和菓子好きの友人が、ときどき「和菓子をつまみにしながら、休日の昼間におしゃべりしつつ、お酒を飲もう」という少人数の集まりを催しておりました。
私はお酒は飲めませんが、甘党なので、いろんな種類の和菓子を食べられるとあって2回ほど参加しました。
そこで「あんこ玉」なるものがある、という事を知りまして、今まで食べた事がなかったのでみつけたら是非買ってみよう、と思っていました。

飯田橋駅の連絡通路に出店していた老舗和菓子屋

飯田橋で南北線から東西線に乗り換える途中で、「あんこ玉」を売っているお店があるのを発見!
浅草にある、1902年に創業、100年以上も続いている老舗和菓子店、「舟和」です。
明治から大正にかけて、みつ豆でブームを起こしたお店だそうな。

hunawa

サイトはこちら。

芋ようかんもセットになって売っていました。あんこ玉6種類と芋ようかん2本で800円くらいだったかな。
日持ちしないので、買ったら早めに食べきるように、とのことです。

上品な甘さと自然の色

見てくださいよ、この色!

あんこ玉と芋ようかん

美しい〜!!
カラフルだけれども、自然の色合いです。

あんこ玉

まんじゅうではなく、完全にあんこのみです。
周りは薄く寒天で包まれています。

あんこ玉の種類

黒・・・あずき
白・・・いんげん
緑・・・抹茶
橙・・・みかん
桃・・・いちご
茶・・・コーヒー

anko-dama

餅米などにくるまれているわけではないので、あんこの美味しさをそのまま味わえます。
苦めのお茶と一緒に、食べました。

私は、みかん味が好きです!
あんこの甘さと、みかんの酸味の組み合わせが新鮮でした。

芋ようかんも絶品

imoyoukan
上の写真は、サイトから転載しています。

芋ようかんは、甘藷・砂糖・食塩のみで作られていて、素材そのものの、素朴で自然な味わいが楽しめます。
このまま食べても美味しいですが、こんな風にアレンジしたら、さらに美味しそうです。

  • オーブンで焼いて、焼き芋風に
  • フライパンでバターで焼いて、洋風に

今回はあっという間に食べちゃいましたが、次回はバター焼きにしてみよう〜!

和菓子「舟和」のお店情報

東京都台東区浅草1-22-10
新仲見世通りとオレンジ通りの角1階
10:00~19:00(平日)
9:30~20:00(土曜日)
9:30~19:30(日・祝日)
定休日:無休
TEL: 03-3842-2781

お取り寄せはこちらからどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加