南インド風クレープ、ドーサ(thosai)は美味しくて格安。朝食やおやつにおすすめ!

前日、夕飯を食べていなくて空腹の朝。
今日こそ美味しいものを食べたいと思い、昨日のヒンズー教寺院まで、雨の中、朝7:30から行ってみました。
何を頼もうかメニューを見てもよくわからなくて迷っていると、朝食にはこれがいいよ、と勧めてくれたのは、ドーサ(thosai)というクレープにカレーが二種類ついたもの。クレープの中身は、いろいろ選べるようでしたが、私はバナナを頼んでみました。

thosa01

クレープの端っこがパリパリで、生地はもっちりしていて、これだけでも美味しい!さらに、つけ合わせの2種類のカレーも美味。
これに甘いミルクティーをつけてたったの5リンギ(約163円)。
安いな〜!!

thosa02

ヒンズー教寺院(スリ マハ マリアマン寺院)の真向かいにあるインド料理屋さん。おすすめです!

ドーサとは

クレープの生地は、米・豆・スパイスを一晩水につけて柔らかくした後、ペースト状にすりつぶして、発酵させてから焼いたものだそうです。
生地だけでも、かなり手が込んでいるもののようですね。

これを使うと、ホットケーキミックスのような要領で、自宅で作る事ができそうですね。
ちょっと試してみようかと思います。

上記の材料の中に、以前ネパール料理を習ったときに覚えたスパイス「フェネグリーク」が入っていました。
日本ではあまり馴染みがないスパイスですが、すごく香りがよかったので覚えています。
「健康にもいいのよ」ってネパールの方が仰っていました。

Restoran Shree Vithiya Bavan

192, Jalan Tun H S Lee, 50000 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア

マレーシア旅行におすすめの本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加